So-net無料ブログ作成

【話題】とうもろこし“そのもの”から作る不思議なポップコーン 『POP-A-COB(ポップ・ア・コブ)』 [話題ピックアップ]

『ポップコーン』といってもなんら珍しくはないが「POP-A-COB

(ポップ・ア・コブ)」は、とうもろこしそのままからポップコーンが出来、

添加物を使わないポップコーンとして話題を呼んでいる。 



148.jpg



この商品は、イギリス発のグルメポップコーンブランド「ZaraMamaS

(ザラママス)」の「POP-A-COB(ポップ・ア・コブ)」はとうもろこしそのままの姿

売られるポップコーン。




2007年からイギリスを皮切りに現在まで世界12カ国で販売され、日本

では2013年11月より輸入・販売を手がけるクロンティップイノベーションが

販売を開始した。




担当者の話では、ナチュラルフードとしての用途よりも、「とうもろこしから

直接作る」
という驚きから、パーティーアイテムとしてライフスタイル雑貨を

扱う店舗での引き合いが多いという。


作り方は付属のラップと袋を使い、とうもろこしの状態のまま電子レンジに入れるだけ。これでナチュラルなポップコーンを作ることができる。






1本90g程度で、2~3人用の量のポップコーンが作れる。自然の風味そのままを楽しむのも良いが、お好みでオリーブオイルや塩、キャラメルなどを足して、流行りのフレーバーポップコーンを作ることもできる。



【商品説明】

POP-A-COB(ポップ・ア・コブ)

電子レンジでポップするタイプのポップコーンの種です。


※カラー(味ではなくトウモロコシの色です。)

BABY WHITE(ベイビーホワイト)=ホワイト
RICH RUBY RED(リッチルビーホワイト)=ボルドー
GOLDEN BUTTER(ゴールデンバター)=ゴールド
148.jpg

内容量:90g(1本で約2〜3人分)
原材料:とうもろこし(ポップコーン用)遺伝子組み換えではない。
原産国:カナダ



【ポップ・ア・コブの作り方】

①とうもろこしを、付属の透明バックに入れて、付属のタイラップで袋に封をします。

149.jpg

150.jpg

②電子レンジの真ん中に置き、1分30秒〜2分加熱します。
  (800wの場合。ワット数によって調整してください。)

③弾ける音の感覚が2秒以上になったら、出来上がりです。
151.jpg

④お皿やボウルにうつし、お好みで塩やチーズを振りかけてお召し上がり

ください。

出来立てのポップコーンが美味しいのは誰でも知っているが簡単にレンジで

出来、添加物など入っていないことと、とうもろこしそのままのすがたが話題を

呼んでいる人気の要因です。


この記事を書いていると・・・食べたくなる~~~Σ(゚∀゚*)







【この記事を読んだ方はこちらに記事も読んでいます。】
肉食バエペルー観光客の頭部を食べる
進撃ゲーム!音バトラーZ 面白いぞ~。゚+.(○ゝω・)b+.゚。
抗菌石鹸は安全か?石鹸の効果と安全性を調べる
SHELLY(シェリー)結婚!旦那の名前・職業・どんな人?新婚生活判明~!



スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。