So-net無料ブログ作成
検索選択

2014年 今年の夏は冷夏の予報【気象庁】 [天気・気象]

気象庁は25日、5月までの3か月と今夏(6~8月)の予報を発表した。
  

156.jpg  
 
 
 
今夏は昨夏のような記録的な猛暑とはならず、北日本では冷夏の可能性も 
 
あるという。 
 
 
 
 同庁によると、3~5月は偏西風の位置が平年並みのため、気温と 
 
降水量ともに全国的にほぼ平年並みの見込み。 
 
先月の予想では、3、4月が寒く、春の訪れが遅くなるとみられていたが、 
 
平年並みに修正された。 
 
158.jpg 
 
 
 
 しかし今夏は、ペルー沖で海面水温が上昇する「エルニーニョ現象」が 
 
起きる可能性があり、その場合、偏西風が日本付近で平年よりも南側を 
 
通過して北から冷たい空気が入りやすいという。 
 
 
気温は北日本で平年並みか低く、東日本でほぼ平年並みになる一方、西日本は 
 
平年並み
か高くなる見通し。 
 
 
春は全国的に平均気温、降水量ともほぼ平年並み。夏は偏西風が平年 
 
より南を通り、太平洋高気圧の北日本(北海道東北)への張り出しが 
 
弱くなるため、北日本の平均気温は平年並みの可能性と11年ぶりの 
 
冷夏の可能性が半々と予想される。 
 
 
159.jpg  夏の平均気温は東日本では平年並みで、西日本と沖縄・奄美は平年 
 
並みか高いが、昨夏のような記録的猛暑にはならない見込み。 
 
 
 
梅雨の降水量はほぼ平年並みという。 
 
 夏は太平洋赤道域東部の海面水温が平年より高くなるエルニーニョ現象が 
 
発生する可能性があり、相対的にインド洋からインドネシアにかけての海面 
 
水温が低くなる。 
 
 
157.jpg 
 
 
積乱雲の発生が不活発となり、チベット高気圧が弱くなるため、偏西風が 
 
南に寄るという。 

時事通信から引用
 
 
平穏な夏を望むwww 
 
 
 

【この記事を読んだ方はこちらに記事も読んでいます。】
肉食バエペルー観光客の頭部を食べる
進撃ゲーム!音バトラーZ 面白いぞ~。゚+.(○ゝω・)b+.゚。
抗菌石鹸は安全か?石鹸の効果と安全性を調べる
SHELLY(シェリー)結婚!旦那の名前・職業・どんな人?新婚生活判明~!



スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。